LINE乗っ取り被害に遭遇しました

テレビのニュースやFacebook上でよく話題となっているLINEのメッセージ盗み読みや乗っ取り被害。でも、どこか他人事だと思っておりました。自分なりに気を付けていたつもりですが、私もとうとう被害に遭ってしまいました。今後被害者が一人でも減るように、恥ずかしながら内容をシェア致します。

先月、自分の友達の友達のLINEが乗っ取り被害に遭いました。アカウントを乗っ取られるとどういう事になるかというと、本人に成りすまされ、LINEで繋がっているほぼ全ての人に詐欺メッセージが送信されてしまいます。

fb_img_1481285861885fb_img_1481285879793

犯人の手口は上記のようにワンパターンで、コンビニ等でWebMoney等の金券類を購入するように要求され、裏に記入されているコードを送信するよう求めてきます。コードを送信した時点で相手に金銭のデータが渡ってしまうので要注意です。

自分はこのようなメッセージが来ても騙されないつもりでおりましたが、自分のアカウントの乗っ取りに関しては無防備な状態でした。

恥ずかしながら、今思うと数日前にアカウント乗っ取りの予兆はあったのに、私の勘違いで見過ごしてしまっていたのです。

screenshot_2016-12-04-01-42-39

真夜中にLINEから上記のメッセージが来ました。私のスマホは海外版の為、メッセージも英文ですし、寝ぼけていた事もあり、私は内容をよく読まず、誰かが私のアカウントにログインしようとしている可能性があるという、軽い警告メッセージであると勘違いしました(実際は誰かにログインされた!という重大な内容。せめてWarning!とか、Caution!とか目立つ様に頭につけて欲しかった。。。)。

念の為、PCからのログインを不許可の設定に変更しましたが、時既に遅しで、犯人は私のアカウントにログイン成功した後なのでパスワードは犯人にバレてます(PCからのログインは出来なくなっても別のスマホのアプリからなら乗っ取り可能な状態)。本来私がやるべき事は、加えてパスワードを早急に変更する事でした。

そして今日になって、LINEからまた同じ警告メッセージが来ました。誰かがアカウントにログインをしていると。そして自分がLINEのパスワードを変更しようとしていたら、急にスマホでLINEが使えなくなり、完全に乗っ取られてしまいました(その場合は下のような画像が表示されます)。

screenshot_2016-12-10-08-53-46

乗っ取られてからの犯人の動きは非常に素早く、すぐ友達に迷惑メッセージが送られてしまいます。

fb上の友達は既にLINE詐欺についてよく知っており、私の名前で変なメッセージが届いた為か、LINEが乗っ取られている旨をすぐ知らせてくれました。しかし中にはLINE詐欺の具体的な手口を知らず、私と勘違いしていた人も何人かいたので、本当に危なかったです。

そもそも1台のスマホでしか使えないはずのLINEが何故、いともこう簡単に乗っ取られてしまうかというと、スマホだけでなく、タブレット(iPadのみ)PCでも使えてしまうという、余計な機能が付いているからです(しかもデフォルトでアクセス出来る設定!)。

me-ru

Eメールアドレスパスワードさえ推測できれば、誰でもPC経由でログインできてしまうのです(PC版を最初にインストールした方は加えてケータイ番号からのログインも出来てしまう)。

2016-12-09-23-57-06

PCやiPadからのログインを防ぐには上記のチェックを必ずOFFにして下さい(場所は 設定 > アカウント > ログイン許可)。

これをやっておけば、あなたのパスワードを犯人が解明しない限り、ログインする事は出来ないはずです。

(ちなみに犯人が既にPCからログイン中の場合は締め出されます。その際は早急にパスワード変更も併せて行って下さい)。

lineblock

またパスワードは他のサイトと同じものにせず、可能な限り長く複雑なものにする事をオススメ致します。

万が一、被害に遭ってしまった際は、私のようにfbやメール等で被害に遭った旨の早期拡散、LINE問題報告フォームでの通報を行い、被害者が出ない様に努めて頂ければと思います。

この様な犯罪が早く無くなるといいですね。

Maybank口座からの海外ATM出金(日本)

今回はもの凄くマニアックな記事かもしれません。

対象はマレーシアのMaybankに口座をお持ちの方が、日本のATMで現金を引き出す際の纏め記事になります。ほぼ自分およびマレーシアで働いている(いた)方向けの纏め記事となり、誠に恐縮です(^^;)。

まず、前提条件として該当口座が海外でのATM出金を許可する設定となっている事が必須です(安全上の理由なのか、デフォルトで許可しない設定となっているようです)。

また初回設定の際は来店およびパスポートの提示が必須となります。また海外ATMで引き出す際の最高金額も10万円相当額以上(約RM4,000以上)に設定しておくことをオススメ致します(理由は後述)。

よく分からなければ銀行口座を作った支店で聞いてみて下さい。ちなみに海外ATMでの出金設定ですが、有効期限は1年間となっており、期限が過ぎると以下のようなSMSが届き、自動的にDeactivateとなります。

2016-12-05-20-48-55

その場合はMaybank2Uにログインし、Home 〉 Card Management 〉Overseas ATM Facilityの項目で再度Activationを選択して下さい。

ちなみにMaybankでは海外のATMで現金を引き出す際に、1回あたりRM12(6%の税込でRM12.72)の手数料が掛かります。この手数料はMaybank2UのTransaction Historyには個別に表示されませんが、日本円相当額にはキチンと含まれているのでご注意下さい。

2016-12-05-16-53-14

海外のATMで引き出した際は、上記の様にSMSで通知が来ます。この場合は手数料を含まない金額が表示されます。この金額とMaybank2Uでの差額が手数料分(RM12.72)になります。

kaigai-cashing-2

次に日本で引き出す際、使用できるATMはCirrusまたはPlusのマークのあるATMであれば引き出しが可能です。

主なものとして

  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • E-net(ファミリーマート系)

があげられます。

まずセブン銀行ですが、イチ押しのATMになります。日本側のATM手数料は掛からず、最大10万円まで引き出しが可能です(Maybank側のATM手数料RM12.72/回は必ず掛かるので、可能な限り最大額を引き出す事をオススメ致します)。

次にゆうちょ銀行のATMですが、こちらも設置台数が多く、日本側のATM手数料も無料の為、利用しやすいと思います。海外発行カードの場合、最大5万円まで引き出しが可能です。その他条件はセブン銀行ATMと同じになります。

Maybankの手数料比率だけを考えると、Max10万円出金した場合が最もおトクとなりますが、問題は為替レート。為替レートが良い時を見極めて引き出すのが実は最も有利です。

例えばRM4,000をレートが25円/RMの際に引き出す場合、ジャスト10万円にしかなりませんが、レートが30円/RMの時に換算すると、12万円分に相当します。このように手数料分が軽く吹っ飛ぶぐらいの威力が為替レートにはあります。

ちょっと話が横道に逸れました。

最後にE-net のATMですが、比較としてあえて出させて頂きました(笑)。賢い皆さんはこのATMを使ってはいけません。使うメリットが見当たりません。まず、このATMは最大4万円までしか引き出しできません。また、引き出す金額に応じて108~216円のATM手数料(日本側)が掛かります。もちろん加えてMaybank側の手数料も別途掛かりますので、よほどの緊急事態?が起きた場合以外は使わない方が賢明です(笑)。

以上、Maybankの海外ATM出金纏め記事でした。

参考にして頂けますと幸いです。